新しく団体を作り登録したい方へ
登録について

公益財団法人日本陸上競技連盟への登録は各都道府県陸協がその業務を請負い申請をしています。
登録には「団体登録」と「個人登録」の2種類があり、両方に二重登録することはできません。

ただし、中学生・高校生に関しては「学校登録」と「クラブ登録または個人登録」の二重登録が認められています。

東京都内に事務所及びそれに該当する施設がないと団体登録はできませんのでご注意ください。

登録することによって

各大会各種目で出した記録は公認記録となります。

大会自体が公認ではない場合は公認記録として認められませんので、大会事務局へ問い合わせるか、ホームページ等を見てご確認ください。

団体登録の場合は団体名を大会プログラムに掲載することができます。

団体名が長い場合は、文字数の制限がありますので、全角7文字(半角14文字)の略称が必要となります。

公益財団法人東京陸上競技協会加入申請に関する団体名称の内規

個人登録の場合、団体名は「東京陸上競技協会」と記載されます。

大人数が参加するマラソン大会で未登録者よりも前から出走できる場合もあります。

大会によって異なりますので、大会事務局へお問い合わせください。

新規加入に関する流れ

本協会の理事会での承認が必要となります。「正会員」と「准会員」の区別がありそれにより新規加入料や登録料が異なります。
新規加入登録団体に関する流れ ・運営規程抜粋をご参照ください。

提出書類

新規加入申請には以下の書類の提出が必要です。

申請期限

2017年度の申請は2017年11月15日(水)受理分までが審査の対象となります。
それ以降の申請は2018年度の登録扱いとなりますのでご了承ください。

PAGE TOP